パフォーマー『しんける』が MTGやパフォーマンスについて独り言を囁きます…

破滅の刻 スポイラー所感《正気減らし》

LOとは…!

library outの略称、20点のライフを削りあうmtgにおいて

ライフではなくライブラリを攻撃するという捻くれ者達のロマン…

 

どうも、

スタンダードにLO旋風を巻き起こしたい欲の塊こと

しんけるです。笑

 

プレリリースが今週末に控えた中、

続々と公開されていくスポイラーで、

気になった1枚があったので紹介します

 

f:id:shinchael4:20170628154416p:plain

《正気減らし》

各終了ステップに、エンチャントされたプレイヤーの、

そのターンに墓地に置かれたカードの枚数分ライブラリーから落とす。

エンチャントされたプレイヤーの墓地に置かれた枚数なので、

全ての墓地ではないので、お気をつけください。

 

簡単に言うと、LOが倍になる!(簡単に言い過ぎw)

wizzardsに!

LOを組めと!!

言われている!!!

 

驚恐の目覚めと合わせれば26枚も割れるんか…

ええやん…

 

ちなみに私しんけるは毎環境LOデッキを組んでおりますので、

アモンケット以前のLOから、少し改良していきます。

 

SOIブロックが落ちる前に

驚恐の目覚め》《躁の書記官》

《束の間の記憶》等々

(書き並べてみると、結構ありますね、

スフィンクスの後見》が落ちた時も寂しかったですが、

個人的には《躁の書記官》に思い入れが強いので

別れが辛いです笑)

 

楽しい楽しいLOカードを使っておきたいのでっ

またデッキリスト作りますね!

 

 

カラデシュブロックLOカード何があんねん…

査問長官…ぐらいかなぁ…

 

イクサランに期待!

ですね〜

 

ではでは!